Xiaomi Mi 8 TWRP、MIUI10、Magiskの導入

中華端末LOVE

日本でAndroidスマホを買うのは勿体ない!
コスパ最高なXiaomiを愛してます。

Mi5s Plusの画面がバキバキになってしまったので、AliexpressでMi8を購入しました。
値段もさることながら、質感とか、ノッチデザインとか、今のところ最高に満足してます。
純正状態だとまだMIUI9ですが、ノッチデザインに最適化されたMIUI10がxiaomi.euから出ています。
人柱プレーヤーとして、早速TWRPとROMのインストール、root化を行いました。

はじめに

まずメインで参考にしたのは以下のサイトです。
Bootloaderのアンロックが前提になっています。

始めはSuperSUでroot化を行おうと思いましたが、折角なのでMagiskを使います。
SuperSUで良いよって方は以下より。

Download and Root with SuperSU Zip using Custom Recovery [v2.82 APK and Zip] 

1.Bootloaderのアンロック

こちらのページを参考に、Bootloaderのアンロックを行います

How to Unlock Bootloader on Any Xiaomi Devices Using Mi Flash Tool 

Xiaomi端末を以前アンロックしたことがあったので、Mi8では一切待たずに即アンロックできました。
初めての方は、承認まで二週間とか時間がかかります。

2.TWRPのインストール

こちらのページの手順を参考にTWRPをインストールしていきます。

ADBからTWRPをインストールしていきますが、上記サイトの手順で食らいました。
以下引用

  1. First of all, Download and install or extract the Android SDK or Minimal ADB Folder
  2. Now Go to C:\adb on the PC where Android SDK folder is found
  3. Now open the command window (CMD) on the same adb folder by holding the SHIFT key and right-click on an empty space inside the folder.
  4. Select the ‘Open PowerShell window here’ or Command Window option. 
  5. Turn off your phone completely
  6. Once you completely shut down, now connect the device to the PC while holding the Volume Down key.
  7. It will boot into fastboot, Now enter the following command to install TWRP recovery on Xiaomi Mi 8:
    fastboot flash boot recovery.img
  8. This will install the recovery for temporary. Make sure everything is working fine.
  9. To install the recovery permanently, follow this command
    fastboot flash recovery recovery.img
  10. Once you are done, you need to reboot your phone to recovery or you can use the below command to enter recovery:
    fastboot reboot recovery

ここのfastboot flash boot recovery.imgは実行するとブートループに入ります。
bootにTWRPのイメージを書き込んじゃう形になります。
この後、ROMのインストールで上書きされます(多分)が、TWRPとrootだけでいいやって方は、これやると起動できなくなります。

というか、起動できなくなったので、折角だからMIUI 10を入れてやれって事になりました……。

TWRPのバージョン選択について

2018/9/3 現在

「xiaomi.eu_multi_MI8_8.8.24_v10-8.1.zip」

TWRPインストール時に起動しないトラブル発生。

MIUI 10 – 8.8.23/24 | Xiaomi European Community

MIUI 10 – 8.8.30 | Xiaomi European Community

今からインストールするなら、8.8.30の方が良いかも。

ここを参考に、xiaomi.eu推奨のやり方でインストールを進めていったけど、
上記で推奨されていたTWRPのリンクから落とせる二種類の相性がわるかった。

TWRP Recovery Zip DOWNLOAD or TWRP.ME

↑この部分にあった2つのリンク

更に、「How to Root and Install TWRP Recovery on Xiaomi Mi 8で推奨されたいた、「TWRP 3.2.2-0711」だとROMが起動しなかった。
以下のページより、ちょっと古いバージョン「TWRP-3.2.1-0611」を使用したら解決しました。

[Recovery] [MI 8] TWRP 3.2.2 -0703 & -07… | Xiaomi Mi 8

Magisk(root化)時のトラブル

「TWRP-3.2.1-0611」と、「xiaomi.eu_multi_MI8_8.8.24_v10-8.1.zip」で、OSは無事に起動しました。

が、

Magisk V16.7をインストールするとブートループするという問題が発生……。
なかなか苦心しましたが、海外フォーラムを読み漁り、解決できました。

Mi8へMagiskインストール時の ブートループの報告は結構上がっていました。
解決方法も見つかっています。

https://forum.xda-developers.com/mi-8/help/install-magisk-bootloop-t3824481

以下フォーラムより解決方法の引用

EDIT: FIX!
Over here, user @richardyusan helped me out with an extra step.
What I did:

And I got my phone booting with Magisk Installed!

Even though I couldn’t install any module, (every install claimed I needed Magisk v15+). I read some threads and with a Magisk Direct re-install (from its app) I got Magisk downgraded to v16 and everything worked perfectly!

Hope this works out for everyone having this problem!

どうやら、Magiskを入れる前に、「DM-VERITY AND FORCED ENCRYPTION DISABLER.」というものインストールしておくことがポイントの様です。
暗号化関係のツールだと思いますが、リスクは知りません。自己責任でお願いします。

以下公式ページよりダウンロードできます。

Zackptg5 – Android

ブートループまでの状況と、解決手順は以下より。

状況①

  1. 端末の全wipe
  2. TWRPからROMをインストール「xiaomi.eu_multi_MI8_8.8.24_v10-8.1.zip」
    → 起動確認はしていなかった
  3. 続いて「Magisk V16.7」をインストール
    → ブートループ(POWERD BY androidのロゴが出てから先に進まない)
  4. 続いて「DM-VERITY AND FORCED ENCRYPTION DISABLER.」をインストール
    → ブートループ

状況②(解決)

  1. 端末の全wipe
  2. TWRPからROMをインストール「xiaomi.eu_multi_MI8_8.8.24_v10-8.1.zip」
    → 起動確認。この時点では当然起動する。
  3. 一度起動して初期設定をした後、TWRPより「DM-VERITY AND FORCED ENCRYPTION DISABLER.」をインストール
  4. 続いて「Magisk V16.7」をインストール
    → 起動!!

まとめ

ということで、MIUI 10 と、MagiskをインストールしたMi8を使えています。
プラスエリア化はまだ試してませんが、期待はしていません。

面倒な手順も多いですが、コスパ抜群なxiaomi端末を使ってみたい人柱プレーヤーの参考になれば幸いです。

バージョンアップに関する追記(メモ)

2018/9/3追記

Mi8にしてからどうもグラブルが重い。
以前使っていた、Mi5s Plus+「MIUI 8.2 by xiaomi.eu 6.11.3 beta」ではサクサク動いていた。
気のせいではなく、全ての操作がモッサリする感じになってしまった。
それだけでなく、動作全体のサクサク感も少なめだった。

OTAで「MIUI 10 by xiaomi.eu 8.8.30」アップデートが降ってきたので、わらにもすがる気持ちで、インストールしてみた。
インストール自体は非常に簡単で、設定画面からダウンロード後、インストールを選択する事で自動でTWRPが立ち上がり、インストールがスタートする感じ。

起動後、グラブルをいじってみると、今まで感じたモッサリ感がなくなっている!!!
非常にサクサク動いて、今までと同じような操作感に!

感じていた動作全体のモッサリ感もなんとなく良くなった気がする。

ということで、「8.8.24」ではなく、「8.8.30」がとても安定していました。

ちなみに、8.8.24 + Magisk 16.7だったのだけど、
アップデート時に元に戻ってしまうので、Magisk Managerから最新版(17.1)をダウンロードし、
TWRPからインストールする事で問題無く運用できます。

ちなみに、「DM-VERITY AND FORCED ENCRYPTION DISABLER.」を再インストールする必要はありませんでした。